Korin25の日記

スポーツ大好き38歳会社員です。いつの頃からか女性ホルモンが足りないんじゃないかという疑惑を抱き始めたリアルな今をお伝えしていきたいです。 こんな人もいるんだと勇気を持ってもらうもよし、哀れむもよし、現在妊活中です。

不妊治療クリニック選びました

こんにちは、こりんこりんです。

 

やっと!不妊治療本格的に向き合う為のクリニック、決めて受診してきました!

 

今までが向き合ってなかった訳ではありませんが、正直先生に不信感もあったりして…本当にこのクリニックでステップアップしていいのかな、と不安もありました。

 

そこで数ヶ月前から変えようと考えていたのですが、なんだか夫婦間で話を進める気にならずちょっと放置プレイ。

 

その間は排卵検査薬を使用しタイミングをとっていました。糖質制限を始めて5ヶ月ほど経ちますが、ほんと生理も順調にきていて、タイミングもとりやすい。

 

ちゃんと排卵しているかは分かりませんが、LHサージの反応も出ています。

 

反応が出ていてもやはり心配していた自力排卵。頑固な卵子達、まだステイ卵巣かしら…と常に心配のタネでした。

 

しかし、初診時超音波検査の際「うん、4、5日前に排卵してるね〜」と先生からの言葉。

 

え!ちゃんと排卵していたみたいです泣。

うわーん、めちゃくちゃ嬉しいよー!!

 

前のクリニックでは排卵していないと言われ、すぐにクロミッド排卵を促し、数周期服用したところで内膜がめっちゃ薄くなり…自力で排卵できない自分にガッカリでした。

 

が!ちゃんと排卵出来る様になっていました泣。ほんと糖質制限さまさま。

 

先生も糖質制限は続けてって言っていたし、引き続きがんばるぞ。

 

 

今回通うことにしたクリニックの決めては、

・通いやすい立地

・治療実績

・最新の医療設備

 

有名どころや評判がいいクリニックをピックアップして、その中で通いやすさも含め比較しました。

 

通勤経路間の駅前すぐ。好立地。これ大事。

でも待ち時間は結構あるみたい。

予約した時間に行ってお会計終わったの3時間後。休日に行ったので仕方ないか…。

 

看護師さんに待ち時間あります宣言されたなー。まぁ人気のあるところだってことで。

 

共働きの会社員。職場と家の間にあるクリニックが都合いい。待ち時間が長い事は想定外でしたが、

 

出来るだけ平日に行こう。

 

仕事やめて妊活できる経済的余裕があればもっと選択肢あったと思うけども。

まぁ結局先生と合う合わないってトコが大きいかな。

 

試しにこちらへ行ってみたら、初診で言われた言葉が

「大丈夫。妊娠できます。一緒に頑張っていきましょう」

でした。

 

!先生!!!!!

泣きそう笑。

 

前のクリニックでは、いつも次生理が来る前提で話をされ、先生は今回も妊娠すると思ってないんだなー、だよねー。

なんて感じていました。

 

でもこちらのクリニックでは先生はじめ、検査の説明をする看護師さんも、もし次生理が来たらこうしよう、来ないかもしれないからね、という話し方。

 

これって普通?私が行ってたクリニックが酷かったのかな?

 

大した事ではないかもしれませんが、不妊治療専門クリニックのここにしてよかった泣。

 

そしてたとえ、結果妊娠できなかったとしても、初診時の先生の「妊娠できます」「がんばっていこう」という言葉。

 

これだけで救われる思いでした。

 

さぁ、これからますますがんばるぞー!

 

つづく

 

 

糖質制限の効果

お久しぶりです。こりんこりんです。

 

ずいぶん不妊治療から離れていた為こちらもお休みしちゃいました。

 

なぜ離れたかというと、クリニックが決まらないから。候補はいくつかあるのですが、なかなか夫婦で話し合いが進まず、なので不妊治療への想いもあがらず。。。

 

年齢的にそんな余裕ないのですが!

 

でもなんか、一生懸命走り過ぎてバテちゃった感。急いで決めて失敗したくないし、でも早く次のクリニック決めたいし、葛藤もありましたがなんだかんだで決まらないまま1ヶ月が経ちます。

 

しかしながらあまり焦りが無かったのも事実。なぜかというと。。。

 

糖質制限の効果が出ているからです!

 

前回痩せた。とご報告しましたが、今回はそれを上回る結果が出ました。

 

私の生理周期はだいたい36日。短い時も長い時もある、不順気味の周期です。

 

しかしここのところ31日ぴったりでくるように!厳しい糖質制限を始めて2ヶ月。緩い糖質制限を始めて3、4ヶ月経ちます。

 

ここ3回の生理が31日周期をキープ。今までの私には無かったことです。

 

 

今回はクリニックが決まらない為排卵誘発剤を使わず排卵期を迎えることに。なので一応排卵検査薬を使いました。でもここ何年も自力で排卵していなかったであろう私の卵子たち

 

期待もせずに毎日検査し、3日目。

なんと、陽性が!!!

 

これで排卵したとは言えませんが、今までLHサージすら確認できなかった私。嬉しすぎて小躍りをしたくらいです。

 

なんか、普通の人のペースっぽい!!

この感動ったらないです。

 

って、この歳でなにが普通かとかそんな野暮なこと言っちゃダメですね。

まぁとにかく嬉しくて、でもクリニック決めてないから排卵したのか確認も出来ず。。。

 

次生理がくるのを待っているところです。(生理来ないで!という想いも少なからずあります。でも大きな期待は大きな絶望をうむので笑)

 

そして何より、今まで酷かった生理前症候群や生理痛がほとんどなくなりました

生理前は酷くていろんな症状が出ていました。頭痛・腹痛・吐き気など。

 

それが全くなく、気付けば「あれ、もう生理予定日?」と忘れられるほど。

生理中もさすがに2日目は少し腹部の重さを感じましたがほぼほぼ問題なし。

 

こんなに辛くない生理がここ数年であったでしょうか。こんなにも変わるだなんて。

 

もし生理で悩んでいる方がいらっしゃれば、是非とも糖質制限+高タンパクをお勧めしたいです。

 

なんて素敵な結果でしょうか。

おまけに痩せられるし、私にはいいことしかありませんでした!

 

ただ、これで妊娠できるかはまだなんとも。あはははは。

しかし体質改善でこれからも頑張ります

 

 

つづく。

 

 

妊活中の食事 

こんにちは、こりんこりんです。

 

人工授精へステップアップするか悩んでいる最中ですが、今日は前向きなお話です。

 

以前、卵子を若返らせたい!と食事についてお話ししましたが、実践内容を少しアップデートしました!

 

ここ数年でよく聞くようになった糖化

お鍋でお砂糖に火を入れるとだんだん溶けていきますよね、そのまま放置するとどんどん焦げて黒く酸化してこびりつく、ようなそんなイメージが糖化です。糖質過多な食生活だと糖化が進んでしまいます

 

糖化とは老化のことで、卵子など細胞にもこの糖化は進みます。

癒着しちゃったりね。

 

年齢によって卵子の老化が進むとは皆さんご存知だと思いますが、原因は年齢分糖質を摂取してきたことにも理由があるそうです。

 

なので脱糖化

 

ここ最近かなり力を入れて低糖質生活を心がけるようになりました。もう自分でできることって限られているので泣。

 

しかし糖質を控えるって根本から変えないと難しく、パスタやラーメン、白飯にも糖質は多く含まれています

 

今までは白飯に麦や雑穀を混ぜてお茶碗半分くらいにする、おやつはナッツなどでスナック菓子や甘いものは極力食べない、くらいでしたが、そんな甘ったるいことしてちゃダメだ!

と思い直し心を入れ替えました。

 

 

現在は白飯の代わりが鶏肉。手っ取り早くサラダチキン1つに置き換えました。

 

白飯はお茶碗一膳で約50gの糖質があります。それを0〜2g程度に変えたことに。

 

ご参考までに↓

f:id:Korin25:20200701074957j:image

 

1日の糖類摂取量は制限していないと300g。

私には後がないので目指すはもちろん「きびしい糖質制限」です!

 

一食20gまでの糖質

 

結構ガチなので皆さんにオススメは出来ませんが、最近は糖質・糖化怖い病なので3週間くらい「きびしい糖質制限」を続けています。

 

それでも糖化しているのか、糖化が抑えられているのか、正直なところ分からないのですが。。。明確に分かること、それは

 

痩せました

 

コレステロール値が基準よりちょっとオーバーする、というスポーツ大好き公言している私には不名誉な現状でしたが痩せました。

 

30代になり何をやっても痩せず、160cm52kgという中途半端な体型。筋肉が多いので太っては見えませんが間違いなく痩せて見えないずんぐりむっくり。

 

それが数週間で2kg痩せていました。ウエストもぽっこりどっしり腹が、ストンと(ほぼ)平に。食事の後でも夫に「ぽんぽこりん」とバカにされなくなりました。

 

糖質制限恐るべし

 

しかし、ただ糖質を制限し炭水化物を摂らなければいいといわけではありません。代わりに高タンパク質を心がけて。

 

なので私は、お肉お魚もりもり食べます。お野菜も根菜は糖質が高いので避けていますがその他はむしゃむしゃ食べます。きのこ類・豆類・納豆も卵なんて好きで何個も食べます。

 

お腹いっぱいになるまで食べても栄養価高いので大丈夫!

 

かなり高タンパクを意識しています。

 

そうすると栄養不足にならず、糖質制限することによって起こる、脳の働きの低下などを避けられます。

 

そしてうまくいけば卵子の老化を抑えられて、若返るかも?!

 

と儚い思いをはせるのでした。

 

 

つづく

 

【追記】

タンパク質に由来する熱量が25%以上・糖質に由来する熱量が40%以下の食事をとっている女性はタンパク質に由来する熱量が25%未満・糖質に由来する熱量が40%以上の食事をとっている女性と比べて、体外受精における妊娠率が4倍に増加していたという結果もあるとのこと。

 

つまりタンパク質を摂取し、糖質を抑えるといいのです。

 

人工授精の妊娠率と意味

こんにちは、なんだか無駄に意味深なタイトルになってしまいました。絶賛悩み中のこりんこりんです。

 

最後のタイミング法と思いやり切った(笑)排卵期。結局生理はいつも通りやってきて、心底ガックリしました。

 

前から決めていました。今回ダメなら次のステップへ進もうと。人工授精を試してみよう、と。

 

しかしながらいまだ踏み切れず、現在クロミッドをやめてレトロゾールという排卵誘発剤を服用したところ。

 

卵胞が育っているかチェックしに受診する予定です。

 

受診までには人工授精するかしないか決めないと。どうしよう。

 

なぜこんなに悩んでいるのかというと。

 

例の如く調べまくって、人工授精の意味合いを考えたから。

 

これは男性側の話ですが、射精がうまくいかなかったり、精子が活発でなかったりした場合は有効だと思うのです、人工授精。

 

だって精子が自力で進むのを助けてくれるわけですから。

 

しかし、夫の精子は全てにおいて数値が倍程の健康優良児。

今までの検査で判断するに問題は私にあるのでは。

 

そして人工授精の妊娠率は10%前後程ですよね。

 

どうしても私たち夫婦に有益な手段かがはかりかねるのです。

 

最近では、とにかく子供欲しいし、夫との子だったら可愛いだろうなとか、うちの子供達(わんこ2匹)とも仲良くできるだろうな、だっていい子達だしねとか、どうやったら妊娠するんだろう、あーもうなんで妊娠できないの。。。

 

っていう感情爆発な時期もあり、可能性のあることなら人工授精も体外受精もするべきなのでしょう。

 

がしかし、なぜか気が進まない。。。

 

愛のあるセックスをして受精着床して欲しい、という思いもまだ残っているのです。

 

でもそれが無理なんだよね、あたしは。

 

だから贅沢?言ってないで本当に欲しいなら時間を惜しむべきなのでしょう。

 

だってタイミング法のように、いつかわからないその日その時を願って体温上がるまでセックスして、その期間が過ぎたらやり過ぎてしばらくご無沙汰して笑、その時間が省かれるんですよね。

 

ある意味効率的?いや、自分の力だけで妊娠できないから医療に頼るんだし、悪いことでもないのですが。

 

あーもう、自分の身体がうらめしい。

 

なんで母も姉も3人以上産んでいるのに私はかすりもしないんだろう。

 

 

そういう思いでずっと悩んでいます。

 

先生が「してもいいですね」スタンスなのも気がかり。

 

うーん。本格的な不妊治療専門クリニックに変えた方がいいのかな。。。

 

 

悩みは尽きないのでした。。。

 

 

つづく

 

生理予定日生理こない

こんにちは、こりんこりんです。

 

生理予定日なのに生理が来ないです。基礎体温はちょっと下がって高温期?低温期?な36.73度。やはり妊娠したら高温期が続く、んですよね?

 

私は高温期は37度まで上がります。高温期と低温期の差は0.3度〜というのでその差は出ているから低温期に入った?

 

でも生理が来ない!数日前から腹痛があったり匂いに敏感になったり疲れて寝てしまったり。

 

ん?なんか、ちょっとだけ妊娠超初期に聞く症状のような?でも腹痛は生理痛になりそうなやつ。

 

期待はしちゃダメと思いつつも、なんだかそわそわ。この、生理予定日付近は毎回落ち着かないですね笑。

 

今回はタイミング最後の回、と決め気合いも入っています!意外とうまくいったのか?!

 

生理予定日に生理が来ないとなんだか期待しちゃいますよね。たった1日来ないとしても、その1日が長い長い。。

 

 

そうこう言っている間に昼にはうっすら出血が。。。

あれでも、鮮血ではなく茶色っぽい。量もほとんど出ません。

 

普段だったら初日から鮮血が出るのに。ん?まだ期待は消えていません!

夜には身体があったかくぼーとする感じ。測ってみると37.2度程。およ。

 

 

でも生理予定日に不正出血?

着床出血排卵から1週間くらい経った頃ですよね?

 

調べると子宮外妊娠の可能性もあり、だとか着床出血が生理予定日頃起こることも。また生理が1週間以上続いたのに妊娠していたという人の体験談も。

 

えぇっ。可能性ある?!

どんな形であれ、着床したことがない私。どこにかはわからないけど着床した?

 

なぜか期待は消えないのでした!

 

 

 

がしかし。。。

 

翌日にはしっかり36.67度までに下がっており、鮮血が出ました。

 

あら、やっぱりね。

こうなんですよね、結局。

 

そりゃそうです。人工授精も当然のように進められているくらいです。

 

やっぱりそう簡単にできないんだな。あは。

 

毎回ドキワクしながらやっぱり着床しません。こりゃ思ってはいたけど本気の長期戦です。

 

 

という事で、どんなに気になる妊娠超初期症状らしきものがあっても絶対期待しないで冷静に過ごす!事を心に決めたこりんこりんでした。。。

 

 

つづく

 

 

 

 

基礎体温が上がってまた下がる

こんにちは、タイミング時期を迎えているこりんこりんです。

 

今回で最後のタイミング体温上がり切るまでタイミングとってという先生の言葉に少し戸惑っています。

 

なんと基礎体温が36.80に上がったと思ったら次の日また36.51に下がってしまったのです。

 

暑くて窓全開で寝てしまい、朝起きたら身体が冷えてたんですよね。。。

 

あー不安要素出現。

 

そして今日はまた体温上がっていました。

計り間違いとか、そういう事もあるよ、とか、1日だけ下がったのであればそういう言い訳もできるとは思うのですが。。。

 

高温期にちゃんと入ってなかったのか、最後のタイミングなのに、

となんだか謎と不安が生まれ、高温期について調べてみました。

 

 

そもそも、なぜ高温期があるのか。

低温期と高温期があるのは知っていますが、なんで2層に分かれるの?

 

高温期が大事なのは分かっていても、なぜ大事なのかよく分かっていませんでした。調べてみると、

 

それは黄体ホルモンの働きでした。

 

低温期は卵胞ホルモン(エストロゲン)が活動していて、生理も終わり身体がすっきりしてご機嫌時期。

 

その後卵胞期で卵胞が育ちます。

 

排卵で卵胞から卵子が飛び出ます。

 

そこから黄体期入りますが、卵子が飛び出た卵胞が黄体に変わります

 

黄体とは排卵により成熟した卵子が放出された後に発達する小さな一時的な内分泌構造

 

その黄体が黄体ホルモン(プロゲステロン)を産出します。その黄体ホルモンは体温管理をしている脳の中枢に作用するため、基礎体温を上げるんだそうです。

 

今回体温が不安定なのは卵子が飛び出してまた戻ったから?(笑。そんなことないですよね。。。)

 

つまり高温期がない方は、卵胞が黄体に変わる事がないので排卵していないという事なんですね。

 

黄体ホルモンは子宮内膜を厚くしたり整えたりして着床の準備をします。

 

しかし受精しなかった場合、黄体はしぼんでいき活動が止まり子宮内膜を整えなくなり、内膜が剥がれていき生理となるのです。

 

 

今回の私の体温変化も、このままずっと高温期が続けば排卵はして(もうしてる?)、黄体ホルモンが活動してくれているはずです。

 

やっぱり計りミスだったのかなぁ。

 

もしずっと体温が安定しない場合や高温期が短い場合は黄体ホルモンのバランスが崩れている可能性があり黄体機能不全を疑います。

 

黄体ホルモンが分泌されず着床の準備ができないそもそも黄体は一時的にできるもの。なんて女性の身体は細やかなんでしょうか。

 

色々な作用がありすぎて、自分の身体なのにこんなにも簡単にコントロールできないなんて。

 

あー婦人科の先生になりたかったな。こういう悩みを知識と経験で解決できるスーパードクターになりたかった。

 

 

そしたら自分も不妊で困っている人を救ってあげられるかもしれないのに。

 

 

今私の身体の中で起こっていることをしっかり理解しつつ、ちょっと体温が下がったくらいで騒がず、黄体ホルモンを信じて大人しく過ごそうと思います。。。

 

つづく

 

 

クロミッド服用時は排卵検査薬使える?

こんにちは、今月に入り今日までほぼ普通勤務に戻ったこりんこりんです。

 

せっかくストレスのない生活を送れていたのに、まだ通常勤務に戻すの、早いでしょう!残念です。

 

なのであまり夜の時間も取れなくなってしまうと予測し、効率的にタイミングをとりたい!

今回はクロミッド飲んでいても排卵検査薬の利用に意味があるのか?を調べてみました!

 

 

今は大事なタイミング期。先生から言われている「この日からタイミングとってくださいね〜」時期です。

 

前回の受診で子宮内膜が薄くなっている為クロミッドはもうやめることになりました。

プラス人工授精への扉が開きかかっています。

 

今回が最後のタイミングかも?!と思うと出来る限り頑張りたい。という事で2夜連続です!

 

アラフォー夫婦、気合が違います!

 

しかし、クロミッドを飲み始めてから感じた基礎体温の高温期への移行の変化。

 

だいぶゆっくり上昇していきます。先生からも完全に上がり切るまでタイミング取ってください。と言われているのだけれど。

 

いつ上がる体温が上がるのか、いつまで気合入れればいいのか?先生は「この日から」というけれど、もっと確実に確率を上げたい!

 

だってタイミング、最後かもしれないのです。

 

もう来月からは人工授精するかも。今回は最後の悪あがき

 

まずは「この日から」にあたる日にタイミングをとり、翌日は伸びるおりものが出たので、

「今日いいかも!」

とセクシーパンツで誘いました。2夜連続。

 

でも先生から言われた「この日から1日おきくらいでタイミングとって

の言葉。

 

よく考えたら1、3、5、7日にタイミング取れるよう指導されてる?

1、2でタイミングとって以降1日おきだと3、5、7じゃなくなっちゃう。

 

 

どうしたらいいのでしょう。ということで排卵検査薬を使ってより正確に知りたくなったのです。

 

早速買いに行こうとしたのですが、思いとどまる結果に。なぜか?それは。

 

クロミッドLHサージの抑制効果があるから。

 

LHという黄体形成ホルモンがものすんごく一気に↓

 

f:id:Korin25:20200605103920j:image

 

↑上がったとき、この時がナイスタイミングだそうです。排卵の前にこのオレンジの波が起こる。

この波をクロミッドは抑える、という情報を得たからです。

 

排卵検査薬はLHサージに反応して陽性か陰性かを判断します。

 

クロミッドを服用しているとLHサージを抑えてしまうので検査薬で正しい結果が出ない事もあるみたい。

 

ん?抑える。。。?

 

なんと!クロミッド服用すると排卵率は85%程あるのに対して妊娠率は12%以下。。。

むむむ!

 

それはクロミッドが子宮内膜を薄くしてしまうから。

 

排卵しても着床しないんじゃ意味ないじゃん!!

何だか今回の最後の悪あがき、うまくいく気がしません!

まんまとクロミッドの思惑通りにいっている気がしてきました泣。

 

そういえば前回も前々回も伸びるおりものが排卵期になかったような。。。それもクロミッドの仕業です!

 

くそう、クロミッドめ。

 

今回はプレマリンを処方してもらったので、クロミッドにやられた子宮内膜をなんとか復活させて欲しいところです。

 

次回からクロミッドは使わないことになっているのでもうおさらばです。私にとっては予想通りの副作用(子宮内膜薄くなる・頸管粘膜が減る)がぴったりハマりました。

 

ただ排卵検査薬が有効か知りたかっただけなのに、それ以上の情報を得たこりんこりん。。。

 

ほんと、排卵さえすれば妊娠できるわけではない、と痛感しました。

 

という事で、私ほどクロミッドに影響されない方なら排卵検査薬の意味があるのかもしれませんが、私はクロミッドに絶望を覚えたので笑、今回は使用しないかなー。。。

 

実際使うとしたらもっと早く使用開始するべきでもありますが。

 

ということで、次回からはクロミッド卒業です。次回もあるのかー。。。

 

 

つづく。。。